実績紹介

次世代型 緊急洪水防護システム BoxWall(ボックスウォール)

昨今の日本では温暖化の影響もあり台風・大雨・ゲリラ豪雨などの水害が多発しております。毎年至る地域で大規模水害が発生しその破壊的なダメージは大きな爪痕を残しております。

そんな中、様々な施設の入り口などに簡単に設置が出来る次世代型の洪水防護システムとして話題になっているのがこのボックスウォールになります。

軽量化された止水パネルは女性の方1名でも簡単に移動・設置が出来ます。特殊な工具は一切不要で地面に置くだけで設置が完了となります。

水圧を利用して洪水を堰きとめるタイプですので、アンカーボルトなどが要りません。飲食店をはじめとして様々な商業施設や集合施設にマッチし突発的な豪雨などによる水害を軽減致します。

1セット8枚からの販売となります。ご希望の方は以下の担当者までご連絡をお願い致します。

株式会社 日商インターライフ ストアプロモーション課
プロダクトマネージャー 湯浅 晃 yuasa-akira@n-interlife.co.jp
080-8817-0774


関連記事

ページ上部へ戻る